話す 話せば 話すとき

昨夜、久しぶりに こうたろう の夢を見ましたshine

うたた寝してる私の横にやってきて、ピトってくっついてくるから
ウトウトしていた私も目が覚めて、ずっとナデナデしてました。

夢じゃないんじゃないの?ってくらいリアルで
「本当に会いに来てくれたのかも?」
、、、、って、本気で思ってたりしてます!(マジです(笑))

 

昨日は久しぶりに会った友人と深夜まで喋りまくって (← 私が喋り倒してたsweat01
しん&こう の話もたくさん、たくさん出来たから、夢で会えたりしたのかな?

ひとりで思い出すのは毎日だけど、誰かと しん&こう の話をしたのは数ヶ月ぶり bearing
聞いてもらえるって、ありがたい事だよね。

 

よくさ
「いろんな事を溜め込んじゃダメ!誰かに話して発散するのよ!!」
って言うけどさぁ~。
そもそもこれって、話を聞いてくれる人がいるから成立する訳じゃない?
これ、けっこう難しいコトだと思うの。

だってさ、人の話(愚痴と惚気、自慢は特に)を聞く・・・という行為は
心に余裕がないと、なかなか出来ない事だと思うのよ。

自分の話は聞いて欲しいけど、相手の話は聞きたくない。
これじゃぁ 「人間関係」 うまいこと続く訳なくて、自然に距離ができたりするし wobbly
バランスって難しいよね。

誰かに話を聞いてもらった以上に、話を聞いてあげられる人になりたいけれど。

まずはペットロス克服して、職場環境なんとかしないと sweat02
心に余裕のある人になるって難題である bearing

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.