Archive for » 3月, 2012 «

不安のはじまり

これ、なんだかわかりますか?

実家の玄関の内側の引き戸なんです。

こんなに傷だらけにした犯人はこうたろう。

私は仕事、母は病院で、午前中いっぱいお留守番だった数時間の間に
ガリガリゴリゴリと木の部分をかじって、こんな事になりましたwobbly

 

最近のこうたろう、ちょっと様子が変だったんです。

夜中に突然震えてみたり、夜 部屋の電気を消すと何かに怯えて鳴いてみたり
私が仕事に行く時に後追いしてみたり。

ちょっと体重も減っていたし、震えの原因が何か大きな病気だったら怖いので
かかりつけの動物病院 に相談に行きました。

「内臓や脳に特に異常は見られないので心の要因が大きいかも?」

と言う結果に・・・・

引越し前にお世話になっていた動物病院へも相談に行ってみたんだけど、結果は同じ。

「もともと神経質な子なので、夜に何か怖い出来事が起きて、それがトラウマになったのかも?
ただ、その何かを特定するのは現段階では難しく、考えられる要因はたくさんあるので
少し時間をかけて様子を見ていった方が良い」

と言うアドバイスをいただきました。

 

引越し、転職による私の生活時間の変化など、この1年半の間に生活がガラっと変わって
こうたろう にとって消化出来ない事がたくさんあるのかもしれない。
今までは 生活に変化があっても しんのすけが精神安定剤の役目をしてくれてたけど 
お兄ちゃんが居なくなって、不安が大きくなってるのかも?

なんて事を考えながら、どうやって解決していったら良いものか。。。
って悩んでる矢先に冒頭の【玄関カジカジ事件】が発生した訳ですsweat01

こうたろう が家の中の物を破壊するなんて初めての事。

私も母もこれを見て 「なんじゃこりゃぁ~!!!」 とパニックになった訳ですが
お留守番の時に大きな不安に襲われて、大パニックになっていたのはこうたろう なんですよね。
何かを壊してしまわないといられないくらいにtyphoon

とどのつまり、私がこの数年 不安定なココロの状態で暮らしていることが
こうたろうにも悪影響を及ぼしていると思われるのですdown

こうちゃん、ダメなお母さんで本当にごめんね。

 

今はこうたろうの抱えているたくさんの不安を取り除くために
いろいろと頑張っているところ。

なんとなくブログに書くのが怖かったので、なかなか更新ができなかったんだけど。。。
(しんのすけの時、何の気なしに 吐くとか書いたら、悲しい結果を書くハメになったのでsweat02
だいぶ気持ちが落ち着いたので、今後の経過報告は書いていきたいと思いますhappy01

こうたろう、がんばろうね。ノンビリね、ゆっくりね。
不安なんかなくなるように。

3月6日

土曜の夜に しんのすけの 夢を見た。
どれくらいぶり?
やっと会いに来てくれたねheart02

真っ白い雪が積もって、新雪の中を しんのすけが嬉しそうにハシャいでる夢だった。

で、日曜の朝。

目が覚めたら雪がコンモリ積もってて、目覚めの【イイ夢幸せ気分】も束の間
ひな は雪かきをがんばりましたとさsweat01

もう3月なんだけど~。春はまだまだ遠い感じsnow

 

そんな今日、3月6日は しんのすけ が旅立った日。
3年。。。。。経った。

先週、以前暮らしていた町に行った時にワン友さんに会ってきて
しん&こう に犬社会のルールを教えてくれた先輩ワン達が
虹の橋へ行ってしまった事を聞いた。

しんのすけ が逝った時は飼い主さんみんなでお別れに来てくれたのに
私はちゃんとお別れできなくて・・・・・・
ほんとにごめんなさい。

お空の上で楽しくやってるかな?なつかしいワン友達とdog

 

では最後に 雪の中を駆け抜ける しんのすけ の姿を1枚。

題して・・・しんちゃん 飛ぶっ!(笑)

この写真、正面からだったら凄くいいデキだったと思うんだけど…..
まっ、それが私の写真って事でsweat01

 

しんのすけ、これからもお母さんとこうたろうの事 ちゃんと見守っててねshine

想い出の場所

ずっと行きたかった所へ行ってきたよ。


(写真はイメージです(笑) )

近いようで遠い、遠いようで近い・・・
想い出の場所。

走って、走ってrvcar
いくつものトンネルを抜けて、キミといた町へ。

懐かしい景色を眼下に見ながらキミは何を想う。

な~んて、ガラにもなく気分は詩人 ← おい

 

ここんトコ こうたろう が 元気がなくて、何か変化が欲しくって…
思い立ったが吉日で行動したのは数日前のお話。
こうたろうは 喜んでくれたかな?
(ひさしぶりの 長距離ドライブで逆に疲れちゃったかなぁsweat01

 

もうすぐ しんのすけ の命日で。。。
しん&こう がこの場所に導いてくれたような気がするのは、私の都合の良い解釈だよねbleah

春になったら、雪がとけたら また行こう!

しん&こう の里帰りshine